ノンカフェイン・カフェインレス・デカフェの違い

ノンカフェイン・カフェインレス・デカフェの違い

妊娠中はお腹にいる胎児への影響を考えてカフェインを控えた方が良いといわれていますが、最近では妊活中もカフェインを控えめにした方が良いといわれています。カフェインには体を冷やす作用があり、授かりやすい温かな体づくりには不向きであると考えられているからです。またカフェインは興奮・覚醒などの刺激作用を持つため、過剰摂取により体に何らかの変化を招き、受胎力を低下させてしまうという説もあります。ただ、いずれも医学的にははっきりと解明されていません。カフェイン何杯分までなら大丈夫、この量以上のカフェインを摂取すると体に影響をきたすなどといった目安も一切ありません。ですが、大切な妊活中にリスクを招く可能性のある物は摂取しない方がよいのではないか、ということで「カフェイン控えめ」が推奨されているのです。

もともとコーヒーや紅茶などのカフェイン飲料をあまり飲まないという方であればさほど気にすることはなく、カフェインを極力摂らないようにすることもあまり苦にはならないでしょう。しかし、コーヒーや紅茶を習慣的に飲んでいる方にとって、これらの飲み物を断つことは非常に辛いものです。やはりカフェイン飲料には常習性があり、この味でなければ落ち着かない、リラックスできないという部分があります。

そこでカフェイン飲料の代用としてよく利用されているのが、ノンカフェイン・カフェインレス・デカフェといったカフェイン対策飲料です。一見、3つとも同じ“カフェインが入っていない飲み物”にみえますが実はそうではありません。これからカフェイン対策をと考えているベビ待ちさんはまず、3つのカフェイン対策飲料についてきちんと理解しましょう。

カフェインが一切含まれていないものが「ノンカフェイン」

カフェイン対策飲料の中でも、元々カフェインが全く含まれていないものは「ノンカフェイン」に分類されます。微量でもカフェインが含まれているものはノンカフェインとは呼べません。具体的な商品例では、穀物コーヒーやタンポポコーヒーなどが挙げられます。これらはカフェインが含まれているコーヒー豆の代わりに、カフェインが一切含まれない穀物やタンポポといった素材を使い、味わい・香りを極力コーヒーに似せて作っています。ですから元々カフェインが入っていないのです。ただ、あくまでもコーヒーに似せて作っている飲み物ですから、商品それぞれ味わいや香りが大きく異なる上に、中にはとてもコーヒーとは思えない…というものもあるでしょう。ですからノンカフェインコーヒーはどれも同じと思わずに、色々な種類を試し、自分に合った味を探すことをお勧めします。
また、カフェイン対策としてよく名前の挙がる「ハーブティー」も基本的にはノンカフェインですが、ごく一部、カフェインが含まれているハーブティーもあります。ハーブティーが必ずしもノンカフェインというわけではありませんので注意しましょう。

カフェイン含有量を極力減らしたものが「カフェインレス」

ノンカフェインとカフェインレス、どちらも同じように解釈されがちですが、ノンカフェインが全くカフェインを含んでいないのに対し、カフェインレスにはごく微量ですがカフェインが含まれています。カフェイン含有量を限りなく0に近づけたものが、カフェインレスなのです。通常、多くのカフェインレス飲料にはカフェイン○%カットなどと表記されていますので、カフェイン含有量が気になる人はチェックしてみましょう。
ちなみに、カフェインレス飲料に含まれるごく微量のカフェインでは、妊活中・妊娠中への影響はほぼないといわれています。ただカフェインに対する体の反応には個人差が大きく、ほんの少しのカフェインを摂っただけでも眠れなくなるという方もたくさんいらっしゃいます。妊活中や妊娠中、産後、本当にカフェインを一切摂りたくないのであれば、カフェインレスではなくノンカフェインを選ぶようにしましょう。

カフェインを含んでいるものからカフェインを除去したものが「デカフェ」

最近、ベビ待ちさんや妊婦さんに注目されているデカフェ。これは元々カフェインを含んでいるものから脱カフェイン処理によりカフェインを取り除いたもののことをいいます。ですから、コーヒー豆・茶葉といった元々の素材はそのまま使われており、ノンカフェインのようにカフェインを含まない素材で代用されているわけではありません。そのためやや味がマイルドには感じますが、コーヒーや紅茶本来の味から大きく外れるようなことはあまりないでしょう。ただ注意したいのは、デカフェの多くは微量にカフェインが残っているという点です。脱カフェイン処理により極限までカフェインを除去されているものの、完全に0にすることは難しく、ほんのわずかなカフェインが残っています。一般に、残留したカフェインが体に影響することはほぼないといわれていますが、それでも気になるという人はノンカフェインと表記している商品を選ぶようにしましょう。
なお、デカフェはカフェインレスのひとつに分類されます。正確にはデカフェ・カフェインレス共に含有量についての基準が設けられていますが、多くの場合でデカフェ=カフェインレスというイメージで使われています。

  • ノンカフェインの飲む物

    ベビ待ち中・妊娠中・授乳中に安心して飲める飲み物を集めました。
    お好みのノンカフェインドリンクを見つけてね♪

  • 妊活チェック特集

    NEW赤ちゃんを授かるための妊活豆知識をご紹介♪
    毎日のライフスタイルの改善に、できることから始めてみましょう。

プレゼント


【期間限定】こうのとりの折り紙プレゼント購入者全員「こうのとりの折り紙」プレゼント
(2016年7月2日サイト更新まで

ベビ待ち情報コンテンツ

  • 妊活チェック

    赤ちゃんを授かるための妊活豆知識をご紹介♪妊娠生活にお役立てください。随時更新中!

営業日カレンダー