妊娠したい人のための冷えケア講座

子宝グッズ話題度ランキング

血の巡りが良く、体の隅々までよどみなく血液が流れている。そんな血行が良い温かな体は、赤ちゃんを授かりやすいといわれています。全身に隈無く血液が行き届いているということは、体内のあらゆる臓器にもきちんと血液が行き届いていて、活発に働いているということです。当然、妊娠に関わる「子宮」や「卵巣」といった生殖器官も活発に働き、本来の役割をしっかりと果たしてくれます。反対に、冷えによって血流が滞った体は、生殖器官の働きも悪く、その分だけ妊娠しにくいといえるでしょう。

ですから、妊活において「冷えをケアすること」は非常に重要な課題。ベビ待ちさんの中には冷え解消に取り組んだら妊娠したという人も多いものです。妊娠を目指しているという人は、ぜひ妊活項目のひとつとして冷えのケアに取り組みましょう。

ですから、妊活において「冷えをケアすること」は非常に重要な課題。ベビ待ちさんの中には冷え解消に取り組んだら妊娠したという人も多いものです。妊娠を目指しているという人は、ぜひ妊活項目のひとつとして冷えのケアに取り組みましょう。

<冷えケア1>
温かいものを食べて体の内部から温める

体は冷たいものを摂れば冷え、温かいものを摂れば温まります。冷たいものの摂り過ぎに気をつけ、体が冷えてるなぁと感じる時には積極的に温かいものを摂るようにしましょう。例えば、うどん。かけうどんとざるうどんがあったら、出来るだけ温かいかけうどんを選ぶようにすると良いでしょう。コーヒーや紅茶といったドリンク類にも同じことが言えます。
温かい食べ物にも色々ありますが、特におすすめなのはスープ類です。体が温まるだけでなく、スープに滲み出た野菜や魚介、肉類の栄養素をたっぷり摂ることができます。

おすすめHOPドリンク

<冷えケア2>
温めグッズを利用して体の外側から温める

最近は冷え対策に有効な温めグッズがたくさん販売されています。短時間で手軽に体を温められるもの、なかなか取り除きにくい体深部の冷えを取り除けるもの…、数ある優秀な温めグッズを利用しない手はありません。冷えを溜めない日常生活を心掛けながら、温めグッズを上手に取り入れてみましょう。

おすすめ温めグッズ

<冷えケア3>
体を冷やし過ぎない工夫を

素足にサンダル、タンクトップ・短パン・ミニスカートといった露出の多いファッション。1日中、冷房が効いた部屋で過ごしたり、冷たい飲み物・食べ物をたくさん摂ったり…。このような夏の生活様式は冷えを招きやすいものです。外気が暑いため、体が少しくらい冷たいの方が心地よいという人も多いものですが、冷やし過ぎには注意しましょう。
ショッピング施設やアミューズメント施設では、寒いくらいに冷房が効いていることも少なくありません。冷え対策として羽織れるものや靴下などを鞄に忍ばせておくことをお勧めします。

おすすめ保温アイテム

<冷えケア4>
溜まった冷えを定期的に取り除くこと

冷えを溜めないためにも、定期的に冷えを取り除く習慣をつくりましょう。最も手軽な冷えとり習慣としてお勧めしたいのが「入浴」です。湯船につかって全身をじっくり温めることで1日分の冷えを取り除くことができます。いつもシャワーで済ませているという人は、週に何回かお風呂に浸かることを心掛けてみましょう。それだけでも冷えの状態は随分変わってくるものです。温め効果のある入浴剤を入れて浸かると、より高い冷え解消効果が期待できます。

おすすめ入浴剤

<冷えケア5>
陽のパワーを持つ食べ物を積極的に摂る

食べ物には体を温める「陽」のパワーを持つものと、体を冷ます「陰」のパワーを持つものがあります。冷えが気になる人は陽の食材を多く使った食事をとるようにしましょう。
陽の食材には、生姜・ネギ・にんにく・鶏肉・人参・かぼちゃ・山芋などが挙げられます。一方、陰の食材には白砂糖やマヨネーズなど、加工された食品が多く挙げられます。食材の陰陽についてはインターネット上にたくさん情報がありますので、ぜひ参考にしてみましょう。

<冷えケア6>
適度に体を動かして血流促進する

冷えを解消するということは、血流を促進することでもあります。血流を促すには体を動かすのが一番です。運動としては体に負担をかけずに程よい運動量を得られるウォーキングがおすすめですが、時間がないという人は簡単なストレッチでも構いません。
特にデスクワークで1日中座ったまま、接客業で1日中立ったまま…といったように同じ姿勢を長時間続けていることが多い人は、自然と血流が悪くなりやすく、冷えも溜まりがちです。意識的に体を動かし、血の巡りを良くしてあげましょう。

おすすめウォーキングアイテム

プレゼント


【期間限定】こうのとりの折り紙プレゼント購入者全員「こうのとりの折り紙」プレゼント
(2016年7月2日サイト更新まで

ベビ待ち情報コンテンツ

  • 妊活チェック

    赤ちゃんを授かるための妊活豆知識をご紹介♪妊娠生活にお役立てください。随時更新中!

営業日カレンダー